転職で働き方が激変!初めての精神科もやりがいをもって働いています

職種
看護副師長(看護師)
入職年
2007年
氏名
TSUTSUMI

転職で働き方がガラリと変わりました!

転職前は総合病院に10年間勤務で病棟、外来、救急の検査部にもいましたが、精神科は未経験。一番変わったのは働き方です。転職前は夜間の呼び出しの後に日勤をこなしたり、待機の日は1日電話が離せなかったり、年休が取れないということも。子供が小学生で働き方としてもキツイ状態でした。そんなとき、ここで働いていた妹に転職を勧められ転職してからは、残業もなく定時に退勤、年休が取れるようになり子育ても安心です。

最初は初めての精神科勤務で不安も

入職前はアルコール専門治療と精神科・心療内科が未経験だったので、どうなるんだろう?と不安でした。転職後はアルコール病棟に勤務しています。患者さんにはお酒が抜けた人・抜ける前の人もいますが、お酒が抜けてみれば一般病棟の患者さんとさほど変わりませんでした。もちろん、精神症状が出ているときは専門的な対応をしますが、症状が落ち着いているときは、転職前にやっていたこととそこまで変わらないので安心しましたね。

スタッフの業務が円滑になるよう調整するポジション

私は副師長として、業務が円滑に動くように働きかけています。スタッフが仕事できてるかな?悩みは無いかしら?と気を配り、いつでも相談できるようにしています。忙しい病棟は入退院が多く、異動してきたスタッフは驚くようですが、チームで働いているので、自分の手が空いていれば「私もやるよ」と言い合える関係作りを心がけています。もちろん、仕事なのでお友達みたいな馴れ合いではなく、お互いに尊重しあえる職場です。

あったかい家庭的な職場

船橋北病院は子育てしている人たちが多いのもあるのか、家庭的であったかい感じがしますね。お昼休みに「これ作って来たのよ。みんなで食べて」と煮物や漬物が出てきたりするんです。以前の職場では、ランチルームで自分のお弁当だけ食べるたけだったんですが、うちはそういう面でもあたたかくて働きやすい職場だなと思います。一般科では学べない、人の心を看るような見えない世界を学べるので、興味がある方は是非と思いますね。

  • 職種
    看護副師長(看…
    入職年
    2007年
    氏名

    転職で働き方が激変!初めての精神科もやりがいをもっ…

    VIEW MORE
  • 職種
    看護師
    入職年
    2016年
    氏名
    大石

    夢だった精神科に勤務、仕事もプライベートもQOLが…

    VIEW MORE
  • 職種
    看護副師長(看…
    入職年
    2006年
    氏名
    竹村

    やりがいをもってステップアップしていける職場です

    VIEW MORE